レンタルオフィスはどういったケースで利用されるのか?

レンタルオフィスは起業間もないスタートアップや小規模企業のオフィスとして利用するイメージが強いかもしれませんが、地方企業の東京進出や東京に本社がある企業の地方進出、また、企業の新規プロジェクトの立ち上げ時などで利用するなど様々なケースがあります。

本記事ではレンタルオフィスと相性のいい利用シーンをご紹介します。

オフィスビル

従業員数の増減に速やかに対応できる!

レンタルオフィスは物件によって10人以上まで対応できる場合もあります。

例えば、起業時はシェアタイプのレンタルオフィスを1人で利用し、社員数の増加に伴い、同じレンタルオフィス内で徐々に人数を増やしていき、その後、また同じレンタルオフィス内でシェアタイプから10人用の個室にステップアップするというケースもあります。

この場合、同じレンタルオフィス内で利用者人数を増やしているだけですので、オフィス移転や登記住所の変更手続きといった手間がかかりませんし、コストも大幅に抑えることが可能です。

賃貸オフィスの場合、従業員数の増減に伴うオフィス移転は、その都度、コスト的にも実務的にも大きな負荷がかかることになりますので、起業してから数年の企業など、従業員数が増減しやすい場合には特にレンタルオフィスの利点を生かしやすいです。

拠点拡大や新規プロジェクトの立ち上げ時にも利便性が高い!

地方企業が東京に進出する際に、まずは営業1人で東京に拠点を作りたい場合、もしくは逆に東京本社の企業が、地方に営業拠点を作りたい場合などにすぐに進出も撤退もできるレンタルオフィスは非常に使い勝手がいいです。

本格的な進出の前に、テスト的に拠点を増やすことが可能です。

また、東京都内に本社がある企業が、新規プロジェクトの立ち上げ時などに、同じ東京都内にレンタルオフィスを借りるというケースもあります。

現在のオフィスには余っているスペースがなく、とはいえ、その新規プロジェクトはオフィスを移転、もしくは別に賃貸オフィスを借りるまでのステージではない場合に、やはりレンタルオフィスは使いやすいというメリットがあります。

副業や週末起業、資格試験のための自習室としての利用など・・・

会社員の方で仕事が終わってから副業のために利用したり、本格的に起業する前に土日を活用した週末起業などで利用する方もいらっしゃるようです。また、企業とは全く関係なく、資格試験や入試の勉強のために利用する方もいらっしゃいます。

中には個人としては利用はできず、法人としてでしか契約できない物件もありますので、個人としてのご利用を検討されている場合は、お問い合わせ時にご質問いただいたほうがいいかと思います。

上記のとおり、レンタルオフィスの利用ケースは様々で、使い方次第で非常に大きなメリットがあります。特に従業員数の増減に対して柔軟に対応できる点は、レンタルオフィスにおける最大のメリットの1つといえるでしょう。

それでは、実際にどのようなレンタルオフィス・シェアオフィスがあるのかご紹介したいと思います。

世界最大手のレンタルオフィス運営会社『リージャス』

ご存知の方も多いかもしれませんが、レンタルオフィス業界で圧倒的なブランド力を誇るのがリージャスです。

リージャスは、日本国内で100拠点以上、海外でも120ヵ国900都市、3,000拠点という他運営会社とは比較にならないほど多くの拠点数を運営しています。

リージャスの強みは、老舗の世界最大手ブランドだからこそできる提供サービスのクオリティの高さと、多くの拠点数があるからこそ実現できる利便性の高さです。

いずれの拠点もそのエリアを代表するシンボルタワーや駅から近いハイグレードオフィスビル内にあり、バイリンガルスタッフによる受付対応や秘書業務などハイクオリティのサービスを受けることができるので、来客が多い企業や雑務を任せたい企業には大変便利なレンタルオフィスといえます。

また、リージャスグループが運営する『リージャス』及び別ブランドの『オープンオフィス』に入居すると、上述した全国100拠点以上、世界3,000拠点以上のビジネスラウンジを利用できる「ビジネスワールドサービス」が特典として付くので、日本国内や海外への出張が多い企業には非常に便利なレンタルオフィスです。

 

◉世界No.1ブランドのレンタルオフィス『Regus(リージャス)』
各都市のランドマークとなるハイグレードオフィスビルなど、選りすぐりのロケーションと最先端のビジネス環境を備えたレンタルオフィスを提供しています。バイリンガルスタッフによる受付サービスやビジネスラウンジを備え、秘書サービスの利用も可能です。さらに価格帯のバリュエーションも増えたので、予算に応じて自分に合ったプランを選びやすくなっています。

『リージャス』の拠点一覧はこちら

 

◉コスパに優れた個室レンタルオフィス『オープンオフィス』
ビジネスのスタートに必要な環境を無駄なく完備し、有利な立地にありながらも、必要最小限の規模で経済的な料金のレンタルオフィスを利用できます。

『オープンオフィス』の拠点一覧はこちら

 

 

他にもまだある!お薦めレンタルオフィス・シェアオフィス

ご希望のエリアが既に決まっている方は、下記のエリア別記事一覧ページをご参考ください。

 

     東京主要エリア     

 

東京のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

渋谷のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

新宿のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

六本木のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

池袋のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

銀座のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

新橋のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

表参道のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

青山のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

品川のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

赤坂のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

   関東エリア(東京除く)   

 

横浜のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

千葉のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

埼玉のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

茨城のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

     関西主要エリア     

 

大阪のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

京都のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

神戸のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

関西のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

     東海主要エリア     

 

名古屋のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

静岡のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

    北海道・東北エリア    

 

札幌のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

青森のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

仙台のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

    甲信越・北陸エリア    

 

金沢のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

富山のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

新潟のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

    中国・四国エリア     

 

広島のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

    九州・沖縄エリア     

 

福岡のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

大分のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

沖縄のレンタルオフィス・シェアオフィス記事一覧

 

 

レンタルオフィスを探す