会社設立登記の手続きは代行会社にお願いしたほうがおトク!?

株式会社の設立登記に関する書類作成等の手続きは、覚えてしまえば簡単かもしれませんが、初めての時は何をすればいいか調べる必要があり手間がかかるものです。

とはいえ、司法書士等に代行をお願いすると書類作成手数料がかかるので、自分で作成したほうがいいと考える人も多いかと思います。

そんなお悩みをお持ちの方に、コストを抑えて手間なくスピーディに法人登記の手続きができる方法をお伝えします。

会社設立登記の手続き

株式会社の設立登記にかかる費用は?

株式会社の設立登記を書類作成含めすべて自分で行った場合にかかる費用は下記になります。

定款認証費用:50,000円
収入印紙代:40,000円 【電子定款認証の場合は不要!】
謄本手数料:約2,000円
登録免許税:150,000円(注)

■合計
約242,000円

(注)登録免許税・・・資本金額の1,000分の7(※150,000円に満たないときは150,000円)

初めて手続きを行うとなると、自分で本やネットで調べるなど時間もかかりますし、いざ申請する際に書類の不備があると、再申請のために時間が余計にかかってしまうというリスクがあります。

それに比べて代行会社にお願いする場合、基本的には上記とは別で書類作成などの代行手数料が必要になりますが、代行会社の場合、電子定款に対応しているケースが多いので、その場合は収入印紙代が不要になるという大きなメリットがあります。

法人登記の設立手続きは代行会社にお願いしたほうが安くできる??

代行会社によって異なりますが、株式会社の登記に関する書類作成手数料は数千円~数万円程度のケースが多いようです。

また、税理士と連動していて、税理士と顧問契約を締結すれば、書類作成手数料は無料という代行会社もあります。

「自分で登記書類を作成したほうが手間はかかるけど、その分コストは抑えることができる」と思われるかもしれませんが、大抵の代行会社は電子定款でオンライン申請することが可能ですので、上述のとおり収入印紙代40,000円が不要になります。

そのため、仮に代行会社による書類作成手数料が10,000円で、かつ電子定款で対応してもらえる場合、自分で全て手続きを行うと必要になる収入印紙代40,000円が不要になることを考慮すると、自分で登記書類を作成するよりも30,000円安く手続きを行うことができます。

起業当時は、ただでさえ関係機関への届け出などで時間を要するので、できるだけ本業にかける時間を確保するために、登記書類の作成には時間をかけずに、しかも自分でやるよりもコストを抑えることができる代行会社はとても便利な存在です。

登記書類作成の手数料が安く、かつ電子定款に対応している代行会社は、インターネットで検索すると多数出てきますので、その中で信頼できる代行会社に相談してみてはいかがでしょうか?

 

会社設立の登記手続きについては上記でご説明したとおりですが、全てのレンタルオフィス・シェアオフィスで登記できるというわけではありません。

 

ここからは、登記ができるオススメのレンタルオフィスをご紹介します。

 

世界最大手のレンタルオフィス運営会社『リージャスグループ』

ご存知の方も多いかもしれませんが、レンタルオフィス業界で圧倒的なブランド力を誇るのがリージャスです。

リージャスグループは、日本国内で140拠点以上、海外でも120ヵ国900都市、3,000拠点という他運営会社とは比較にならないほど多くの拠点数を運営しています。

リージャスの強みは、老舗の世界最大手ブランドだからこそできる提供サービスのクオリティの高さと、多くの拠点数があるからこそ実現できる利便性の高さです。

いずれの拠点もそのエリアを代表するシンボルタワーや駅から近いハイグレードオフィスビル内にあり、バイリンガルスタッフによる受付対応や秘書業務などハイクオリティのサービスを受けることができるので、来客が多い企業や雑務を任せたい企業には大変便利なレンタルオフィスといえます。

また、リージャスグループが運営するレンタルオフィスに入居すると、上述した国内・海外合わせて3,000拠点以上のビジネスラウンジを利用できる「ビジネスワールドサービス」が特典として付くので、日本国内や海外への出張が多い企業には非常に便利なレンタルオフィスです。

 

世界No.1ブランドのレンタルオフィス『リージャス』

各都市のランドマークとなるハイグレードオフィスビルなど、選りすぐりのロケーションと最先端のビジネス環境を備えたレンタルオフィスを提供しています。バイリンガルスタッフによる受付サービスやビジネスラウンジを備え、秘書サービスの利用も可能です。さらに価格帯のバリュエーションも増えたので、予算に応じて自分に合ったプランを選びやすくなっています。

 

『リージャス』の拠点一覧はこちら

 

コスパに優れた個室レンタルオフィス『オープンオフィス』

ビジネスのスタートに必要な環境を無駄なく完備し、有利な立地にありながらも、必要最小限の規模で経済的な料金のレンタルオフィスを利用できます。

 

『オープンオフィス』の拠点一覧はこちら

 

まとめ

 

お気に入りの物件は見つかりましたでしょうか?

 

どの物件がいいか判断ができずお困りの方は、下記ページからお気軽にお問い合わせいただければと思います。(仲介手数料などの費用は一切かかりませんのでご安心ください。)

下記ページの「お問い合わせ内容」欄にご希望のエリアをご入力いただければ、該当エリアにあるお薦めの物件をご紹介させて頂きます。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

レンタルオフィスを探す