シェアオフィスとは?

1人起業に便利なシェアオフィス

起業するにあたり、仕事場としても登記目的としてもオフィスの用意が必要になります。それを解決するサービスの一つがシェアオフィスです。

1人で起業する人が増えてきたのが現代ビジネスの特徴であり、それに応じてオフィスの形態も様々なものが生まれてきました。その「1人起業」に適しているオフィス形態の一つがシェアオフィスです。シェアオフィスは基本的に1つのオフィススペースを複数の企業で共有するスタイルをとっています。

ほとんどのシェアオフィスは法人登記用の住所として利用することができますし、オフィススペース内には机や椅子・プリンタ・会議室といったオフィス設備やインターネット環境も整っているので、基本的なオフィスワークであれば不便なく仕事をすることができます。

シェアオフィスを利用するメリットとは?

シェアオフィスを利用するメリットとしては、上述のとおり、一般的なオフィスワークをするために必要な最低限のオフィス設備が整っている点が挙げられます。実質的に住所を利用するだけのバーチャルオフィスのように、作業スペースが存在しないわけではありません。

また、オフィススペースが個室ではなくシェアしていることで、レンタルオフィスに比べて若干安く利用できる点もメリットの一つです。

シェアオフィスは様々なタイプの経営者が利用していますので、入居者同士でコミュニケーションをとることで、自分よりも前に独立している先輩起業家からアドバイスをもらうこともできるかもしれません。事業を行う上で経験豊富な起業家との人脈を形成できることもメリットの1つと言えるでしょう。

ネットワーキング

シェアオフィスを利用する前に気を付けるべき注意点とは?

シェアオフィスを利用する上で事前に把握しておくべき注意点があります。同じオフィススペースを複数の経営者が利用することになるため、企業秘密の保持が難しくなりがちです。同業者が同じシェアオフィス内にいる可能性もあるため、悪意を持った人がいると情報を奪われてしまうリスクもあります。自分自身で機密保持の対策をしっかりと考えていく必要があります。

また、1つのオフィススペースを他利用者と共同でシェアしているため、他利用者同士の会話や電話の声などが気になることも多々あります。

このような、他利用者との共同利用のためにどうしても発生してしまうセキュリティ面や騒音といったシェアオフィスの課題が気になる方は、個室タイプのレンタルオフィスをお薦めします。

 

それでは、実際にどのようなレンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペースがあるのかご紹介したいと思います。

 

世界最大手のレンタルオフィス運営会社『リージャス』

ご存知の方も多いかもしれませんが、レンタルオフィス業界で圧倒的なブランド力を誇るのがリージャスです。

リージャスグループは、日本国内で140拠点以上、海外でも120ヵ国900都市、3,000拠点という他の運営会社とは比較にならないほど多くの拠点数を運営しています。

リージャスの強みは、老舗の世界最大手ブランドだからこそできる提供サービスのクオリティの高さと、多くの拠点数があるからこそ実現できる利便性の高さです。

いずれの拠点もそのエリアを代表するシンボルタワーや駅から近いハイグレードオフィスビル内にあり、バイリンガルスタッフによる受付対応や秘書業務などハイクオリティのサービスを受けることができるので、来客が多い企業や雑務を任せたい企業には大変便利なレンタルオフィスといえます。

また、リージャスグループが運営するレンタルオフィスに入居すると、上述した国内・海外合わせて3,000拠点以上のビジネスラウンジを利用できる「ビジネスワールドサービス」が特典として付くので、日本国内や海外への出張が多い企業には非常に便利なレンタルオフィスです。

 

世界No.1ブランドのレンタルオフィス『Regus(リージャス)』

各都市のランドマークとなるハイグレードオフィスビルなど、選りすぐりのロケーションと最先端のビジネス環境を備えたレンタルオフィスを提供しています。バイリンガルスタッフによる受付サービスやビジネスラウンジを備え、秘書サービスの利用も可能です。さらに価格帯のバリュエーションも増えたので、予算に応じて自分に合ったプランを選びやすくなっています。

 

『リージャス』の拠点一覧はこちら

 

コスパに優れた個室レンタルオフィス『オープンオフィス』

ビジネスのスタートに必要な環境を無駄なく完備し、有利な立地にありながらも、必要最小限の規模で経済的な料金のレンタルオフィスを利用できます。

 

『オープンオフィス』の拠点一覧はこちら

 

他にもまだある!オススメのシェアオフィス

主要オフィス街にあるレンタルオフィスやシェアオフィスのエリア別特集記事をご紹介します。

 

     東京主要エリア     

 

■出張が多い方にオススメのエリア

 

東京駅周辺のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

品川のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

■都内移動に便利なターミナル駅

 

渋谷のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

新宿のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

池袋のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

■人気アドレスの港区主要エリア

 

青山のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

六本木のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

表参道のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

赤坂のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

新橋のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

虎ノ門のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

港区のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

■東京駅から近い主要オフィス街

 

丸の内のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

大手町のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

日本橋のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

銀座のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

神田のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

秋葉原のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

■その他の人気主要エリア

 

目黒のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

恵比寿・代官山・広尾のレンタルオフィス

 

五反田のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

神保町・飯田橋・水道橋のレンタルオフィス

 

麹町のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

   関東エリア(東京除く)   

 

●神奈川県

横浜のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●千葉県

千葉のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●埼玉県

埼玉のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●茨城県

水戸のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

つくばのレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

     関西主要エリア     

 

●大阪府

大阪のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

梅田のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●京都府

京都のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●兵庫県

神戸のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

     東海主要エリア     

 

●愛知県

名古屋のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●静岡県

静岡のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

    北海道・東北エリア    

 

●北海道

札幌のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●宮城県

仙台のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●青森県

青森のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●岩手県

岩手(盛岡)のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

    甲信越・北陸エリア    

 

●長野県

長野のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●石川県

金沢のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●富山県

富山のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●新潟県

新潟のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

    中国・四国エリア     

 

●岡山県

岡山のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●広島県

広島のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●香川県

高松のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

 

    九州・沖縄エリア     

 

●福岡県

福岡(博多・天神・中州)のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

小倉のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●長崎県

長崎のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●大分県

大分のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

●沖縄県

沖縄のレンタルオフィス・シェアオフィス

 

【シェアオフィスとは?】まとめ

 

お気に入りの物件は見つかりましたでしょうか?

 

どの物件がいいか判断ができずお困りの方は、下記ページからお気軽にお問い合わせいただければと思います。(仲介手数料などの費用は一切かかりませんのでご安心ください。)

下記ページの「お問い合わせ内容」欄にご希望のエリアをご入力いただければ、該当エリアにあるお薦めの物件をご紹介させて頂きます。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

レンタルオフィスを探す